2007年01月14日

葉山まで

tateishi_rocks.jpg

「ちょっと葉山まで」

なんかこれだけ聞くと”金持ちのヨット遊びか”って感じだけど、
実際に行って来た。葉山の近くまで。
横須賀市の立石公園。
場所は米軍の横須賀の海とは反対側。鎌倉の南。
都知事の自宅より南。

安藤広重が描いてたり、多くの画家や写真家の
題材になっているところらしい。
何よりも、夕焼けがきれいらしい。
方角も富士山を望めそう。

きれいな景色が観れるなら…行くしかない。
エアテックで調子に乗ってることもあって、お出かけ。
立石…三浦七石の一つ…制覇したくなるじゃないか。
隅田川のほうがまだだけどね。

何回か通った第一京浜を飛ばす。



landmark_toilet2.jpg
▲トイレ休憩でみなとみらい

朝は休日の割にはそれなりの時間に起きたつもり。
でも、そこから自分の中での時間の進みが遅い。
気が付けばお昼近く。
前日、疲れてすぐ寝て爆睡。かなりの睡眠時間。
よくわかんないけど中2時間くらいで二食を食べ。
食べながら行くところは…と。
考えるまでもなく、行く気が満々のところは、立石公園。

isaoさんここの写真に触発されて、
「自分もこの目で観てみたい!走ってみたい!」
そんなんで行く気満々。
満々ならもっと早く起きろよ…自分。

遅い出発。
ルート検索によると片道65kmくらい。
「1時間で20km進むとして…3時間半もあれば着くんじゃない?」
と、軽い考えで出発。前日、寝ちゃって計画出来なかったし…。

いつも横浜方面へ行く時に通る道。
昭和通りから第一京浜を飛ばす。
空気が乾いているせいか、”出すもの”を出して家を出たせいか、
何だか喉が渇く。
川崎のコンビニで飲み物と飴を買って一服。

landmark_toilet.jpg
▲日が傾いてる…

とりあえず、みなとみらいのショッピングモールでトイレ。
尿意催した訳でないけど念のため。
この時点で日は傾いて来てる。夕焼けに間に合うのか心配。
時間との勝負に。

ここまでは地図を見ないで来てる。
問題はここから。通る道についてはノープラン。
「標識みれば行けるっしょ」
相変わらずお気軽なアタマ。

トイレ終えたあと一服しながら地図を確認。
国道16号を通って金沢八景とか田浦あたりへ行けば、
「逗子方面への標識が出てるだろう」
という軽い感じで出発。

その16号を走ってたら”直進すると鎌倉”。
「そんじゃ曲がって16号でなく、真っすぐ行って
鎌倉方面から行っちゃおう」
鎌倉街道を進むことに。悪夢の始まり。

みなとみらいにいた時点ですでに時間との戦い。
傾いて行く日をみながら、ロッシ号を飛ばす。
途中の上大岡あたりまで、2台のモンキーと
50ccのマグナの4台が連なって走る。何だか面白い。

kamakura_jyutai.jpg
▲行きも帰りもずっと渋滞

途中、道を間違え戻ってから鎌倉方面へ。
すんなり鎌倉市へ。ここからここから…。
ここから大渋滞。道が狭いから、原チャみたいな小さいバイクすら
すり抜けが出来ない。渋滞の原因は車で来た観光客か狭い道か。
それとも踏切か。う〜ん。
仕方なくエンジンを止めて、狭い歩道を押して進む。
おかげで少し体が暖まった。

渋滞で半ば夕焼けを観るのを諦めかけるも、
とりあえず行くことに。
鎌倉で美味いもの食べようとか、
2、3のお寺を行くのもいいな、なんて考えは既に無し。
遅い出発で無理だろ…自分。
日は更に傾く。

鶴岡八幡宮へ続く道を海の方へ走り、
途中、横須賀線の手前を左折。
地元道みたいなところを走って、立石公園を目指す。

走れど走れど海は見えない。
本当にこっちでいいのかな、なんて思いながら、
錆びた「絶景ポイントはこちら」なんていう看板を無視して
更に進む。トンネルもいくつか通る。
トンネルの中って、”気持ち”温かい。
気のせいだよな…。

登ったり下ったり、曲がったり。
50ccのロッシ号に厳しくない坂を登り下りして、
先に見えたのは葉山の御用邸。
いよいよか、海は。

突然広がった夕日の海。
「うおぉぉぉおぉぉ!」
叫びながら
「立石公園じゃなくてもここらへんでいいかな」
なんて思いつつ、”立石公園まで2km”の標識をみて思いとどまる。
途中、長者ヶ崎のあたりで工事で片側を交互通行に。

tateishi_rocks.jpg
▲そんで観た景色(トップと同じ)

間に合ったのか、間に合わなかったのか。
とりあえずきれいな景色、夕焼けが観れる。
富士山は雲がかかっていて観れず。
まっ、ともかく尿意尿意。
ダッシュでトイレへ。

tateishi_tree.jpg
▲こんな木も生えて。

いろいろ写真を撮ったり眺めたり。
一服したり、ボーッとしたり。
夕日を観れたのは、ほんの一瞬。
いい景色みれた、いい景色みれた。
今日はこのためだけにここに来たんで
(美味いもの食ってやろうなんて思ってたことは都合良く忘れてる)、
なにより、なにより。

tateisi_parking.jpg
▲”こんな感じで止めてた”の図

周りはいつの間にか真っ暗。
渋滞のこともあって早々と帰路に。
土産物も買えやしない。
途中まで134号を走る。
左手は真っ暗。漆黒の海。
街灯の明かりが等間隔で並んでる。
明るかったらきれいなんだろうなぁ。

案の定、帰りも渋滞。
途中のすり抜けでワンボックスの
ドアが開いた時は焦ったけど(後がロックした)、
まぁなんとか、かんとか、なんとやら。
問題なく、その後もすり抜け。
渋滞は北鎌倉の先の大学の先まで続く。

toilet_akarenga.jpg
▲ベージュのリトルが停まってた

帰りは赤レンガ倉庫のあたりでトイレ休憩。
夜も冷えて尿意。
横浜のトイレはこの辺りか、
みなとみらいのショッピングモールくらいしか知らない。

この頃になって初めて気が付いた。
こはるちゃん、忘れた…」
まぁ、いいか。次に試そう。

minatomirai_kanransha.jpg
▲人があまりいない

いい加減、日曜のいい時間なんで、人も少ない。
いるのは学生っぽい恋人達。
試験大丈夫か…。余計なお世話か。

ロッシ号を止めてたところに
ヤバそうなビッグスクーター軍団がいたんで
しばらく写真撮って、帰路に。
道は流れ。ガンガン、ギリギリで抜かれる。
燃料がヤバいかも。
目につくスタンドはセルフ。何とか持たそう。

あとは問題もなく、いつもの横浜方面からの帰路。
最後に地元で給油して帰宅。

ん〜、早く起きないとね…。
折角、寒さ対策が何とかなったのに
(耐えられる寒さ。上半身も何とかしたい)。
134号、もう1回行きたい、リベンジしたい。
何に対してのリベンジなんだか…。
富士山も観たい。美味いもの食いたい。
”○○したい…”そんなのだらけ。だからまた行きたくなる。
ただ鎌倉巡りをバイクで…となると平日なのかな。
電車の方が無難なのかな。

そんなでも、ギリギリ観た夕日。
久々の浜辺。結構、良かったなー。
ホント、また来よう。

走行距離:グルグル走って、143.85km。
何気にロッシ号で行った最南端更新。



posted by きーん at 23:59| Comment(4) | TrackBack(0) | お出かけ(cub) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第一京浜ニアミスしてたかもですね。
ボクは海まで行く元気と勇気が無かったんですが...。
「カブで富士山」ちょっとイイな。
Posted by zomba!! at 2007年01月15日 02:39
立石公園!いいですよね!!
でも午前中に来ないとさむいっすよ!笑。
今度ジョインしましょう!公園の写真?とってもかわいくて雰囲気出ています。好きな写真です。
Posted by isao at 2007年01月15日 19:35
最近、まねして夜景に挑戦したら、とても見れたもんじゃね〜もんしか取れませんでした。三脚とか使ってます?素敵な写真とりたい〜ス!
修行あるのみ!
Posted by クロヒツジ at 2007年01月15日 22:18
> zomba!! さん
ブログを拝見してて
「これは前フリなんじゃ…」
なんて思ってました(笑)
第一京浜でニアミスしてましたかぁ!
もう少し体内の”カブ”センサーの感度を上げておきますんで、
発見!したらヨロシクです〜!
「カブで富士山」目標の一つですよん♪

> isao さん
立石公園、最高でした!
絶景とはこんな景色だ!って感じで。
着いたのはもう夕焼けギリギリ。
寒さへの感覚がおかしくなってるのか、
「寒かったらまた着込もう」
なんて思っちゃってて、
しまいにゃぁミシュランの白いキャラクターみたいになるんじゃないかと…。
息は白かったっす(笑)
思いっきり人見知りする人間ですが、今度ジョインするの、良いですね!
立石公園で駐輪した時。入るところが狭かったのですが、
出ようとしてた方が入ろうとしてる自分に先を譲ってくれたりと、
瞬間的な心温まる交流があったりして。
バイク乗りっていいなぁ、なんて思ったり。
写真はその方のおかげかも。
ありがとうございます〜♪

> クロヒツジ さん
写真もいろいろと味が出てたりして、
他の人がみたら結構いけてるかもしれないですよ〜。
三脚ですが、いずれも安物ですが普通サイズの三脚と
ミニ三脚を使ってます。
持ち物が増えて前カゴが大活躍してくれてます(笑)
クロヒツジさんの写真も某所で楽しみにしてますよ〜。
お互いに撮りまくりましょう!!


Posted by きーん at 2007年01月15日 23:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。