2011年07月08日

日本ロマンティック街道分割・金精峠

1_konseitougetour.jpg
▲湯ノ湖

6月アタマに行ってきた金精峠ツー。
とりあえず、分割して日本ロマンティック街道を。
というこって、沼田まで関越道。
そして山の方へ。


2_niagaratoyo.jpg
▲吹割の滝

”東洋のナイアガラ”らしい、吹割の滝。
下からだけにしたらいいのに、上からも観ちゃって。
おかげで汗だく。
まー、観たかったんだから、しゃーない。

3_sobahirumesigum.jpg
▲足湯&昼メシ

ツーリング序盤にしてヘロヘロ。
ソフトクリーム食いながら、汗が引くのを待って。
丸沼高原の手前まで走り、足湯と昼メシ。

4_5_konseinantaiokunikko.jpg
▲男体山が!

そろーり、と。ワインディングロードを。
向こうからやってくる原チャスクーター。おおおお!
自分もいつかカブで走っちゃるか…ごにょごにょ…。

4_konsei1843m.jpg
▲1,843米

とりあえず峠越えた。県が変わった。
何か記念碑的なものがあるのかと思ったら…何もなく。
うーん。”金”で”精”な峠なんしょー。
まー、記念にこんなもんで。

5_okunikko.jpg
▲右奥の谷間が金精峠

湯ノ湖で休憩。
温泉混じってるのか、硫黄臭い。
その昔、親戚のオジさんが「う○こ臭い」と言った硫黄。
親戚地元蔵王(山の下だけど)だずー。

6_yunotaki.jpg
▲湯の滝

滝を観るなら、涼を求めて暑いトキに来た方がよかったか。

7_kotokufarm.jpg
▲光徳牧場

途中、光徳牧場に寄り道。
目的はアイス。
太るのなんか気にすんな(この日だけ)。

8_okuokunikko.jpg
▲奥鬼怒林道

どうせなんで奥の方へ。グイグイと。

9_maenitottatokoro.jpg
以前に撮ったトコ

帰って確認したら、4年前に来てたトコ。
まだ純正タイヤの頃。
今ではタイヤは変わったけど、
ノンビリ乗るようになって。変わるもんで。

10_busstopkanketsusen.jpg
▲間欠泉

この日2つ目の足湯だー!って喜んだけども。
熱すぎて入れない。
マジで熱湯コマーシャル(YouTube)なリアクションした。一人で。
間欠泉はプシュッ…と観れて…。

11_tunneldam.jpg
▲交通量少なく気がラク

一人熱湯風呂をしたあと。
とりあえず宇都宮目指して。
と、その前に。

12_damroadkawamata.jpg
▲ダムでござい

川治ダム。

13_kawamatadam.jpg
▲反ってる

ダム休憩。
で、鬼怒川を通り目的の温泉を目指し。
まー、迷ったんだけども。

14_katakurinoyu.jpg
▲目的と違う温泉に到着

前に行った温泉がなかなかだったんで。
また行こうとしたら…違う。
地元の銭湯的な温泉。
めちゃくちゃアウェー感が。

露天に入り忘れ、のぼせて15分休んでも汗が引かず。
そのまま宇都宮目指して。
んで、餃子を食らい、新R4をそれなりの速度で帰宅。

日本ロマンティック街道。
分割でいつかはきっと。
次はいつ行こー。


posted by きーん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | VTR250でお出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。