2009年09月30日

バタバタ、御前山行き(上)

0909gozenyama.jpg

この間、御前山へ行ってきて。
茶カブなロッシーナ号で。
到着は夜遅く。
初めて車で御前山到着だったんすよ…。


kasukabe711.jpg
▲ゴルフ練習場の前っす

夕方に出発。
R4の混み具合にグッタリしながらも、
越谷をこえた辺りで、スムースに。
快走、快走…。

んが。春日部で…”しゅう〜ん”。
「あ、あら?」
アクセル回しても、回転あがんない。
てか、スムーズに止まってく…。
慌てて左車線。でもって、路肩に。

キックは出来るけど、エンジンかかんない。
圧縮あるけど、エンジンかかんない。
押しがけしても、エンジンかかんない。

オイルはキチンとある(指、熱ぃ…)。
ガソリンは…たぶん送られてる…。
電気飛んでないんかね。
エドくんに電話。症状を報告。

tranpo_sths_k.jpg
▲救急車がきて

電話の向こう側で、原因のこと話してたみたい…ってか!
stonehairさんが救出しにきてくれることに!
ふわぁ〜。た、助かったぁ。
とりあえず、自分は近くのコンビニまで押していくことに。
バイクで走りすぎると”あっ!”という間の距離も、
押して汗だく。C100が軽くて良かったぁ…。

どう考えても、東京へ押して帰った方が近かったから、
押して帰ろうかとも考えてたんで、
そりゃぁ、もう!
何度か救急車(本物)に乗ったことあるけど、
安堵感はまるで違って。
ホント、ありがとうございます!
何と言って、お礼を言ったらいいのかぁ…。

R4_carview.jpg
▲車の乗り心地っていいなぁ

R4を車で。
車でR4を…というのは初めて。
というか、車で御前山も初めて。
あ…C100で…より、先に車で…あああぁあぁあ…。
い、いや。この状況でなにを、自分!

ibarakinobikeyasan.jpg
▲ロッシーナ号の第二の故郷

車内でいろいろカブ話とか。
stonehairさんのスポカブが飾ってある、
ロッシーナ号の第2の故郷のバイク屋さんの前を通って。

stars_sths.jpg
▲この星空とロッシーナ号を…なんて考えてた

と、その前にstonehairさん宅に寄り道。
ロッシーナ号の手術道具をとりに。
星がきれいっす。

msg0926.jpg
▲M井さんが!

到着して、間もなく。
手術が始まって。
名医の中から、この日の担当医はM井さん!
うわぁ。よろしくお願いします。

術式は何か…とか。
見たかったけども、
「ラーメン、のびちゃうよ」
と、御前山のお母さんの言葉に甘えて…。

ズルズルすすってる間に、
早くも縫合してオペ終了しそうな勢い。
取り出した、患部なコンデンサーはデンソー製。
うわぁ!ありがとうございます!
ロッシーナおばさん、助かったとですか!
エンジン、ぶぉ〜ん!
ありがとうございます!ありがとうございます!

kinnugi_g.jpg
▲”春日部の絶望”を忘れ…てないけど。ビール。

ホッとして。ビール、ビール。
勢い良く2本飲んで、ほんのり。
夜も更けてて、深夜1時過ぎ。
”部品交換会組”はすでに就寝中。
次の日(というか、その日)は4時起き。

みなさんに大感謝しつつ。
寝床を見つけ。
自分も就寝。ぐぅ〜。

連絡をすぐに頂けたり、コメントだったり。
ホント、ありがとうございましたぁ。
と、就寝。

【つづく】


posted by きーん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶カブDiary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。