2009年06月30日

久しぶりに御前山へ (スーパーカブ110)

110_frvw.jpg

新しいカブ・スーパーカブ110を
触れてきたりとかいろいろ。
肝心なトコを撮ってない!とかは、
自分がそのテのことが、まったくわからないから…。

"C110"だとスポカブになっちゃうし。
”C▲▲▲"とかって言えないのが悲しいところ。
ということで、スーパーカブ110


110_meter.jpg
▲メーター

なんかフクザツな気持ちになってしまうメーター。

110_pushcancel.jpg
▲プッシュキャンセル

左手も使うようになって。

110_kwv.jpg
▲テレスコ

サスも変わって。

110_sus_f.jpg
▲サスの根元

プラスチックに隠れて、細いサス。

110_taiwan_irc.jpg
▲IRC

純正のタイヤは台湾製のIRC。

110_front.jpg
▲カブ…なのかなぁ

カブとTodayを足して割ったような印象…。

110_engine.jpg
▲エンジンとか

細いパイプ。リトルについてるようなエンジンガードは無し。

110_tank.jpg
▲シート下

タンクはツーリングに安心な容量になって。
と、ここでフレームが露出。
フレームも新しくなって。

110_rearcarr.jpg
▲ここにもフレーム

リアキャリアのすぐ下にフレームがまた露出。

110_color.jpg
▲カラー

色とかはこんな感じ。む、紫っぽい…。

110_maf.jpg
▲マフラー…

マフラーは黒…。

110_chaincase.jpg
▲チェーンケース

チェーンケースも変わって?

110_reg.jpg
▲レッグシールド

ちょこと出た、レッグシールド。

110_rear.jpg
▲ピンクナンバーかぁ

後ろのライト関係も明るそう。

110_bara01.jpg
▲よってたかって

時間が許すかぎりバラバラに。

110_bara02.jpg
▲ばらばら

車載工具はドライバーが一本のみ。PCと繋ぎそうなコードとか。

0906thaicub.jpg
▲タイカブ

走って滑らかそうで、ラクそうで。
気が付けば100キロ出てそうな感じで、
変速ショックも無さそうで。
コーナリングも安定してそうで、
ブレーキもキチッと利きそうで。
タンクも大きくなってるから、ツーリングに良さそうな感じで。

って、ロッシ号が…ってことになったら。
旧いカブに向かうと思う、自分。
もっと安かったらなぁ。すべてタイ製とかにして。

フレームが新しくなって。
どんなカスタムが出てくんのかなぁ、って楽しみは。
それを観るイベントがあれば、なんだけども。

スーパーカブ110。
見た目安っぽいのを除けば、
悪くはないって感じっす。


posted by きーん at 23:28| Comment(10) | TrackBack(0) | 水戸藩カブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。^^ 兵庫県でリトルに乗っているここはじと申します。
いつも楽しみに読ませていただいてますが、今回初めてコメントさせていただきます。

スーパーカブ110は「渋さ」と「最先端さ」が混ざった感じでしょうか。見れば見るほどカブも進化したなぁーと感じます。

私はインジェクションのリトルに乗っていますが、外観的には今までのリトルとほとんど変わらないものの、やはり燃費の面では良いことには変わりありませんが、今までのリトルに比べれば少し劣っているのかも。

進化はしてほしい・・・でも良いところはそのままで・・・というのが正直なところです。

あ、あと勝手ながらリンクさせていただきました。^^ これからもよろしくお願いいたします〜!
Posted by ここはじ at 2009年07月01日 00:06
確かに複雑な気持ちになるメーター・・・なるほど、今回の写真だとプラッチックの部分が良く理解できましたよ。どうでしょう、値段を25万前後に抑えるには仕方ないんでしょうかね・・・アメリカに持ち込むにはメーター類をマイル表記に変える必要があると判明しました。代替パーツが無いので厳しいですね〜
Posted by YZF-R6S at 2009年07月01日 04:55
C1109っていうみたいですね。
色番号表示のところ見ると…。

カブっぽい、違うバイク。
Posted by ツッカー at 2009年07月01日 21:21
はじめまして、tongchangと申します。
いつもブログ楽しく拝見させていただいております。

新型110はC110つながりということで気にはなっていたのですが、
ディティール面だけで言えばやはりカブとは別物の様な気がします。

メーカーの生産上の色々な思惑とかはひとまず置いておくとして、
でも時代の流れからすれば新型の進歩は歓迎するべきだとも思います。

今後はこれがカブのスタンダードとして40年、50年と時を刻んでいくのでしょうか?
もしかしたらその頃にはカブも電気で動く様になっているかもしれませんね。
Posted by tongchang at 2009年07月02日 06:00
おぉ!細部が気になってたので写真助かります!

オプションのスケボーラックが物凄く興味ありますが本体は…
リトルのハンドルでテレスコなら良いのにと思います。
Posted by そーた at 2009年07月02日 20:31
> ここはじさん
はじめまして〜!ようこそです〜!ようこそです〜!

長く続いてきているものが、新しくなった時。
受け入れるのに、時間がかかってしまうことって
あると思うんですけども、
”カブもそうなのかなぁ”って思ったりします。
この50年が凄いですし、生活にも根付いてるなぁ、って。

OHVからOHCになったりとか、外観が変わったりとか。
これまでにあったような変化を、今自分たちが経験してるのだと思うと、
歴史のまっただ中!って感じで、これは凄いことなのかも。

インジェクションになったり、外観が変わったり。
時代と環境と歴史。
今までのカブも、これからのカブも。
馴染んできて、「どのカブもいいなぁ♪」
って、なってくるのかも…なんて思ってます(^^)
長所も短所も魅力になってたりして。
車のビートルやミニもかなり普通な感じになってきましたし〜。

自分もリンクを!
多分、これからもダラダラでヨロヨロだと思うんですけども(^^;
これからもヨロシクお願いします〜♪うわぁ〜い!
Posted by きーん at 2009年07月03日 08:44
> YZF-R6Sさん
リトルのメーターが好きなんで、
あっさりデザインされたメーターはガッカリでした。
あとあの流線的なトコとか…。
もしかしたら、慣れなのかなぁ、
とも思ったりするんですけども…。

メーターの中に、マイル表示を
書き込む(新たにデザイン?)したりとか…、
って思ったんですけども、他の規制もあると厳しいですよね…。
Posted by きーん at 2009年07月03日 09:05
> ツッカーさん
カブも4桁で表すようになって、新時代!
電子的になって、バイク屋さんにお願いすることが
増えるんでしょうね〜。高いんでしょうね…。
自分は弄ること、まったくできないんで、
自分的なタイプはかわらないんですけども、
イジるの大好きな方には楽しみが減ってしまうんでしょうね…。
バイクって何だろう、ってことも考えちゃいます。
環境とか、時代とかで仕方がないんでしょうかぁ。
Posted by きーん at 2009年07月03日 09:12
> tongchangさん
はじめまして〜!どもども、ようこそです!

カブですら新しくなった!と思うと、
時の流れや、環境の変化ってものを感じるのかなぁ、なんて。
50年という節目で、カブも新しい時代へ!

去年今年と登場した新しいカブが、
今から数十年後のスタンダードになった時、
”キャブ車で○○を!”なんて走り・遊びが
ヘンタイ的な遊びになるのかなぁ、なんて(^^;
ガソリンで動くもので遊ぶことが、
凄い道楽になる時代も、実は近い現実かもしれないですね〜。
Posted by きーん at 2009年07月03日 09:21
> そーたさん
新しいカブが出て、オプションがたくさん出て。
かなり羨ましい感じです。
今さら、夏用に黄色いレッグカバーセットが
欲しくて欲しくて〜って感じになってます。

これまでのカタチに近い感じで
テレスコだったら良かったのに〜、なんて。
あとはやっぱ色で、110も50も
もっと明るい色があればいいのに〜、って思います。
街を田舎を走るカブにもうちょい彩りが欲しいです〜。
Posted by きーん at 2009年07月03日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。