2008年10月03日

去年の北海道・6日目

01_kussharo_bihoro07.jpg

道東で行ってみたかったトコに行けて。
いよいよ西へ移動。札幌まで。
JBRさん経由で中標津のバイク屋さんにお世話になってから、
お昼近くになってから移動。



02_bihorotouge07.jpg
▲美幌峠から

ホントは阿寒湖に寄ってから、
日勝峠を通って、札幌へ行く予定。
でもトラブルを抱えたまま。
「旭川まわりのほうが道も交通量も緩やかですし、
 我々もその道を通ることがほとんどです」
というバイク屋さんの話で、旭川まわりで札幌へ。

道東の天気は最高だけども、段々と西から崩れる、という話。
台風でなくなった低気圧がやってくるらしく。
でも、信じられない。美幌峠、こんな天気だし。

R243・美幌国道を北見方面へ。
道東に来たときは真っ暗だったんで、
こんなきれいな道だとは思わなかった。
日勝峠のほうへ行ってたら、こんな景色を観れなかったかも。

美幌から北見まではr122。
北海道らしくない山間の田舎道を走って北見へ。
見える北見の街。やっぱ北見はビッグシティだ。

03_toriton_kitami07.jpg
▲トリトン!

北見で昼メシ。
トリトンで回転寿し。
いろいろ北海道のことを教えて頂いた、
I嶋さんの奥さまの実家の近くで、
「そこで大正解!」
って。めちゃくちゃウマくて。
ちょうどサンマの季節。トロさんまがウマくてウマくて。

食い過ぎちゃ出費が…なので、そこそこにして。
まだ天気はいいなぁ。
街をすぎたら、また人もクルマも少なくなって。
R39・北見国道を西へ。

そろそろ石北峠かぁ、というところから
西の空が怪しくなってきて。
風も段々強くなって。
「ま、山だし峠だし、このくらいは…」

層雲峡あたりでちょい休憩。
ポツ…。降ってきたぁ。
高速道路までもうすぐだし頑張ろう…。
旭川紋別自動車道の手前でカッパとブーツカバーを身につけて。
まだポツポツだけど、一応着とこう。

高速にのってすぐに超本降り。
ただの低気圧じゃなく。
台風なみの豪雨、暴風雨のなか。
半ベソかきながらの走行。
70キロ制限なのに、100キロ以上で走ってく、地元のクルマ。
目の前に割り込んできて視界ゼロ。
殺す気か。

比布大雪PAで宿泊先にチェックインが遅れそうなことを連絡。
雨風は激しいまま。とりあえず先に進まねば。
ノロいクルマをやっと見つけて、
その後ろをずっとついて行って。

04_naie07.jpg
▲砂川SAにて

ガスがヤバいのと、気持ちがヤバそうなのでSAに入って。
トイレ済ませて、愛車のトコに戻って。
天気を見て…絶望的な。

腰掛けてボーッとしてたら、
白衣を着た方(お医者さん?)としばしお話。
「とりあえず高速を降りて、下で行ったほうがいいよ
 札幌までの道もすぐのところに国道が通ってるし」
少しでも誰かと話せただけでも嬉しかったのに、
アドバイスも頂けて。

アドバイスどおりに高速を次の出口、奈井江砂川で降りて。
料金所のオッチャンと少し話しながら、また出発。
R12で札幌へ。

途中からで、夜だからどんなものか
わからないけど、日本一長い直線道路のR12で。
ただ、ところどころ工事中で、直線感はわからなかった。
やっと、写真撮ってないとか、ハラ減ったとか
余計なことを考える余裕も生まれる。
とは言っても、北海道の下道。
夜で雨でも流れは速く。

途中、雨の中を走る地元リトルカブを追い越して。
そういえば、北見をすぎてからバイク見てなかった。
この後は札幌で関東方面のバリオス乗りさんを発見。
「つ、辛いっすねぇ」
と、お互いに話して。まだ宿がないって言ってた…。

大きな池が出来たりしてる道を進み札幌へ。
トリトン札幌店だ!とか、とにかくテンションを上げながら。
ようやく札幌の街の灯りが空を照らしはじめて。
雨も小降りになってきて。

05sapporo07.jpg
▲ぐったりんこ

宿の駐車場にとめて。
ただ札幌に来ただけなのに、
かなりの達成感。
もうあんな風雨の中を乗ることはないと思うし、
比較対象ができたことで、多少の雨だったら
気持ちも何とかなりそうな今後、たぶん…。

06_tvtoh07.jpg
▲よくテレビとかで見るトコ

荷物を部屋へ持っていって、干したり片付けたり。
さっとシャワーを浴びて。さー行くぞ、ススキノ♪
い、いや、ちょっとした観光で。ある人と待ち合わせで。
べ、別に変なトコでないし。
でも「行きたい」とか言われたら行くか♪
い、いやぁ。

07night_sapporo07.jpg
▲またよくテレビとかで見るトコ

ドキドキしながらお会いして。
まさか北海道で「はじめまして」とは。
HPとかから出てくる人柄、そのまんまの方で安心したり。

08_karunichin07.jpg
▲「行きたい」のはメシっす

ここ札幌までの道のりとか、お会いしたこととかでハイテンション。
ジンギスカンを食べながらビール。
そんな飲んだつもりはないけど、酔っぱらい。
でも、ジャージがアルヘンティーナってことは見逃してなく。

09_jingisukan07.jpg
▲ジンギスカン!

歩きながら、いろいろお話しして、翌日の約束もして。
酔っぱらうと、ガードレールに登りたい衝動が出る自分だけども、
恥かいちゃぁイカんってことで、ぐっと堪えて。

「翌日も同じ場所で」
ということでこの日はお別れ。
「また北海道に来てるなんてスゲーな」× ∞
と、酔っぱらってフラフラになりながら、
同じことを何回も考えながら、宿へ。

すぐにバタンと倒れるように就寝。
あんまし写真無しな一日。
ゴアテックスの何かが欲しいな、と思った一日。
出会いが嬉しかった一日。
酔って恥をかかなかった一日。

【続く】






posted by きーん at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。